日本昆虫学会・日本鱗翅学会合同九州支部大会のご案内

日本昆虫学会・日本鱗翅学会合同九州支部大会プログラム



日時:2005年12月10(土)、11日(日)

会場:つるみ荘(JR別府駅から徒歩2分)
   別府市田ノ湯町13番13号 
TEL 0977-21-0101 
FAX 0977-25-2637
    http://www.chikyosai.or.jp/tsurumi-so

プログラム概要
 大会第一日目 12月10日(土)
  18:00〜 受付開始 (3F二豊の間入口付近)
  18:30〜20:30 懇親会  (3F二豊の間)
    
 大会第二日目 12月11日(日)
  09:30〜 受付開始 (3F二豊の間入口付近)
  10:00〜11:30 一般講演
  11:30〜12:00 日本昆虫学会九州支部総会、日本鱗翅学会支部総会
  12:00〜13:00 昼食休憩
  13:00〜14:30 特別講演

一般講演(講演時間15分、○は共同発表の講演者)
1) 10:00〜10:15 
   「ミトコンドリア16S rRNA遺伝子に基づくベルティヌスサビクワガタ種群の
    分子系統と、ヤマトサビクワガタの分類学的地位に関する検討」
○ 荒谷邦雄・細谷忠嗣(九大・院・比文)
2) 10:15〜10:30
   「虫の卵食と種子食を考える」
     広瀬 義躬(九大)
3) 10:30〜10:45
   「ウスコモンマダラTirumala limniace とミナミコモンマダラT. hamataの
    分類学的再検討」
     ○橋本 恵・矢田 脩(九大・院・比文)
4) 10:45〜11:00
   「マレーシア・サバ州における携筒性鱗翅類の多様性について」
杉本 美華(九大・熱研セ)
5) 11:00〜11:15
  "Saproxylic Arthropods of Tropical Lowland Forest of Poring, Sabah, Malaysia''
   「マレーシア・サバ州、ポーリンの熱帯低地林の腐朽材食性節足動物群集」
     ○マハディメナクバル M. ダウッド・荒谷 邦雄(九大・院・比文)
6) 11:15〜11:30
   「マレーシア・サバ州で最近発見されたウラナミジャノメについて」 
     嶌 洪(九大・院・比文)・中西 明徳(兵庫県博)

特別講演
1) 13:00〜14:00  
   「偶産蛾と地球温暖化」
     宮田 彬(九重自然史研究所)
2) 14:00〜14:30 
   "Achievements of Recent Studies of Butterfly Fauna in Vietnam"
    「ベトナム産チョウ相の最近の研究成果」
     アレクサンダー モナスティルスキー
       (ベトナム・ロシア熱帯研究センター、ハノイ、ベトナム)


注意事項
※当日は受付で、下記の関連費用をお支払いください。
  懇親会費:6,000円(フリードリンク、オードブル式立席)、昼食代:800円

※宿泊費4,084円(2〜3人の相部屋、和室、1泊朝食付き)、または4,980円(同条件1人使用時)は各自が直接フロントにてご精算ください。なお、部屋割りと宿泊料金はチャック・インの際、フロントにてご確認くださください(大会受付でも確認できます)。