2002年のイベント案内

このページでは、2002年のお知らせを掲載します。


東海支部2002年総会兼第121回例会

*終了しました。

日本鱗翅学会東海支部では、2002年総会兼第121回例会を開催します。 この日は、蝶類学会の忘年会と重なるようですが、東京へ行けない方は ぜひ、名古屋へお越しください。
今回は、化学生態学の分野で世界的に御活躍の西田律夫氏をお招きして 鱗翅目昆虫の産卵刺激成分、化学防御システム、性フェロモンなど、 盛りだくさんな内容について、お話しいただきます。
質問時間も多めに取る予定ですので、ぜひ議論にご参加ください。
会員の皆様の標本展示、調査報告書などの文献交換・販売も予定します。
この催し物は、チョウやガに関心のある方なら、どなたでも参加できます。 多数の皆様のご来場を心よりお待ちしております。

【日時】 2002年12月7日(土)13時〜17時

【プログラム】

総  会(13:00〜13:30)

休  憩(13:30〜14:00)

☆特別講演(14:00〜15:30)

『チョウとガの生活史と植物成分』 西田律夫(京都大学大学院応用生命科学専攻)
  1. アゲハチョウはなぜミカンの葉に産卵するのか?
  2. 毒草を好むチョウとガ
    (ジャコウアゲハ/マダラチョウ/ヒョウモンエダシャクなど)
  3. オオゴマダラの求愛とフェロモン

☆一般講演(15:50〜17:00)

中村康弘 :ヒョウモンモドキの保全
間野隆裕 :豊田市都心部のチョウ類群集
西原かよ子:マダラガよもやま話

【懇親会】(18:00〜)
     会場:栄華楼(名古屋市昭和区妙見町44 Tel:052-832-8655)
     会費:4000円ぐらい
     昆虫グッズ等の無料抽選会もありますので、用品等をお持ち下さい。

【会場】名城大学9号館402号室
     名古屋市天白区塩釜口1-501
     Tel:052-832-1151 (代表)

【交通】名古屋地下鉄鶴舞線 塩釜口1番出口より徒歩5分

【会費】500円

【事務局】鱗翅学会東海支部
      E-mail:manotaka@muj.biglobe.ne.jp
      間野隆裕


第49回日本鱗翅学会大会

第49回日本鱗翅学会大会が、以下の要領で青森にて開催されます。

*終了しました。

日時:2002年11月2日(土)13時〜11月3日(日)16時
会場:ぱるるプラザ青森ホール

会員以外の方も歓迎いたします。直接会場へお越しください。なお、会員外で講演の聴講のみを希望される方(懇親会・記念写真・講演要旨を希望されない方)は無料で参加できます。
詳細についてはこちらをクリックしてください。


第4回 LSJ「チョウとガ」フォトコンテスト

= 作 品 「大」 募 集 ! =

*終了しました。

日本鱗翅学会自然保護委員会では, 今年もチョウとガのフォトコンテストを実施 します。応募要項をご覧の上, ふるってご応募ください。今回は、一般の部と ビギナーの部に分けて募集しますので、ご注意下さい。

募集作品

チョウやガを題材にした写真であればテーマは自由。
未発表作品に限ります。

一般の部

写 真:2L(またはキャビネ)サイズのプリントでご応募ください。(同じ写真のプリントが2枚ずつ必要です)
応募料:1作品(組写真の場合1組)について1,000円とします。応募料は郵便局で郵便為替を購入して, 応募作品と共にお送りください。

ビギナーの部

写 真:サービス判(または同等サイズ)のプリントでご応募下さい。

応募される写真について(一般の部、ビギナーの部共通)

応募される作品は、デジタルフォトも可ですが, プリントは必ず同じものを2枚ずつ用意し,それぞれの裏面に応募票 (自作可)を添付してください。
1枚は審査用に, もう一枚は展示用に使用します 。応募作品は返却しません。
また、単写真の他、組写真も応募できますが、 組写真は1作品4枚以内とします。
組写真の場合は、通番号をつけ、全ての写真に応募票を添付してください。
なお,入選作品については, 後日原板(ポジ, ネガ等)をお借りすることがあります。
応募作品(プリント)は返却しません。

応募期間:

2002年7月20日〜9月15日(当日消印有効)

著作権等:

応募作品の著作権・版権は撮影者(応募者)に帰属しますが, 日本鱗翅学会の出版物・印刷物・公式ホームページ等には自由に使用できるものとします。

審 査 員

海野和男(委員長)・藤井 恒 (副委員長)・今森光彦・松香宏隆・山口 進・伊藤ふくお・渡辺康之・岸田泰則(やどりが編集委員長)を予定。

一般の部

グランプリ(賞金3万円)・特選(賞金1万円)・入選(賞金5千円)ほか。

ビギナーの部

入選(賞状)ほか。

一般の部のグランプリおよび特選は, 審査委員会で選ばれた入選作品の中から, 今年度の日本鱗翅学会大会(11月2日〜3日・於:青森市)に参加した会員の投票により決定し, 大会総会の際に発表, 表彰する。入賞作品は日本鱗翅学会大会の会場に展示するほか,「やどりが」(日本鱗翅学会発行の会員向け雑誌)やホームページでも紹介する予定。

応募作品および応募料の送付方法

一般の部への応募には応募料(1作品につき、1000円)が必要なので、応募料分の郵便為替と共に書留郵便として送付すること。ビギナーの部への応募は普通郵便で可。なお、送付中に写真が傷まないように厚紙等を入れて写真を保護すること。また、同じ写真(プリント)が二枚ずつ必要なので、送付前に確認すること。

送 付 先

〒599-8231 大阪府堺市学園町1−1
大阪府立大学農学部昆虫学研究室内
LSJ「チョウとガ」フォトコンテスト実行委員会

問い合わせは、実行委員会の藤井 恒までお願いします。

e-mail:pen@japan-inter.net
FAX:075-954-8212

関東支部「秋の集い」

*終了しました。

吹く風に秋の爽やかさを感じる候になりました。
さて、恒例となりました「秋の集い」を開催いたしますので、ご案内申し上げます。今回は、一般講演の他、当関東支部・甲州昆虫同好会との共催による特集「富士山とその周辺の蝶と蛾」の講演もあります。
皆様、どうかお気軽にご参加ください。

  • 日時:2002年10月6日(日)1:30〜5:00 p.m.(開場 100)
  • 会場:清水学園8階記念ホール
    (渋谷駅より徒歩5分 表参道駅より徒歩8分)
  • 参加費:1,000円(会場費・要旨代を含む)
  • 懇親会:未定(決定次第ここでお知らせします)

プログラム

特集・富士山とその周辺の蝶と蛾
北原正彦 富士山の蝶類群集の調査について
早見正一 富士山に入り込めなかった蝶
宮下泰典・白須英樹・渡辺通人 富士山およびその周辺の昼蛾
一般講演
加藤義臣・木村貴子 ジャコウアゲハにおける卵サイズの地理的変異
大瀧丈二 薬剤誘導による色彩パターン修飾と異常型発生のメカニズム
松田邦雄 モンゴルで出会った蝶たち
大島良美 モンゴルアルタイに蝶を訪ねて
中臣謙太郎 ゼフは悠々シャチホコ苦闘 4種昆虫のハンノキ林での棲み分け第2話

  • 企画・運営:日本鱗翅学会関東支部幹事会
  • 担当評議員:岩野秀俊・矢野高広・仁坂吉伸・倉地正・三橋渡・大塚市郎・瀬田和明・小堀文彦
  • 幹  事:石川和宏・利根川雅実・長畑直和・諸星重明

夏の観察採集会

*終了しました。

夏の観察採集会を企画しました。奮ってご参加ください。

  • 日程:2002年7月13日(土)〜14日(日)
  • 会場:北軽井沢ペンション「リトルラビット」
  • 参加費:12,000円(小学生は6,000円)
  • 定員:20名(定員になり次第締め切らせていただきます)

お申込・お問い合わせは下記まで

夏の観察採集会幹事 石川和宏
182-0033 調布市富士見町2-21-66
TEL 090-1811-4894

関東支部「春の集い」

*終了しました。

採集に出かけたくてウズウズすると同時に,鼻がムズムズする季節となりました。 ソルトレイクのオリンピックはさまざまな問題を提議して終わりましたが,「春の集 い」は蝶蛾シーズンの開会式です。花粉症の方もそうでない方も,「春の集い」でスッ キリと好スタートを切りましょう!

  • 日時:2002年3月24日(日)1:00〜5:00 p.m.(開場12:30)
  • 会場:清水学園8階記念ホール
    (渋谷駅より徒歩5分 表参道駅より徒歩8分)
  • 参加費:1,000円(会場費・要旨代を含む)
  • 懇親会:立食形式 4,000円

プログラム

橋本健一 「北海道に侵入したオオモンシロチョウの光周反応と休眠消去に及ぼす低温の効果」
美ノ谷憲久・岩野秀俊 「相模湾沿岸域におけるムラサキツバメの動向」
津吹 卓・瀬田和明 「温室内におけるカバタテハの睡眠に関する活動と環境条件」
加藤義臣 「ヒメシロモンドクガの光周反応」
松井安俊・松井英子 「ムラサキシジミ,ウラギンシジミの越冬を考える」
新川 勉 「モンシロチョウグループの分子系統分析 2」
佐伯 晃・野村 昌史・大和田 守 「翅の白色度合からみた日本産オキナワルリチラシの類縁関係」
中臣謙太郎 「ハンノキに固有な昆虫4種の季節による“すみわけ”」

  • 企画・運営:日本鱗翅学会関東支部幹事会
  • 担当評議員:岩野秀俊・矢野高広・仁坂吉伸・倉地正・三橋渡・大塚市郎・瀬田和明・小堀文彦
  • 幹  事:石川和宏・利根川雅実・長畑直和・諸星重明

2002年度イベント一覧

3月24日(日) 関東支部「春の集い」(東京)
7月13日(土)〜14日(日) 関東支部「サマーミーティング」
7月20日〜9月15日 第4回 LSJ「チョウとガ」フォトコンテスト
10月6日(日) 関東支部「秋の集い」(東京)
11月2日(土)〜3日(日) 第49回日本鱗翅学会大会(青森)
12月7日(土) 東海支部2002年総会兼第121回例会(名古屋)

戻る